読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

47歳からの心理学学習帖

東京未来大学モチベーション行動科学通信課程に在籍する47歳おっさんの学習記録

春学期のまとめ 3 異文化コミュニケーション

海外の事例も参照しつつ、学力についての考察を題材として、異文化コミュニケーションとは何かを考えさせられました。必須科目ではないですが、教育系の選択必須として登録したのですが、直接、異文化コミュニケーションについて論じた教科書ではなかったの…

春学期のまとめ 2 リーダーシップ論

必須科目です。担当は、昨年、組織心理学、キャリアカウンセリングと同じ石橋先生。モチベーション論と同じく、理論と自分の経験の双方から学ぶ科目だと感じました。リーダーシップとは何かという質問の素朴な答えは、おそらく教科書で紹介されているどれか…

春学期のまとめ 1 モチベーション論2

春学期の成績通知書は、今月末に公開されます。各科目の単位取得試験終了後に成績は確定されているので、通知書で内容が変わることはほぼないと思われます。節目のまとめをしておこうと思います。先ずは、モチベーション論2。昨年受講したモチベーション論1…

今さらですが大学院のこと

過去にアップした記事を眺めていて、はっと気づいたことを今さらながら残しておこうと思います。上期の総括の1つとして。5月に大学院の説明会に行ってるのですが、受験は見送りました。予定だと7月に書類提出、8月試験でしたが、経済的な課題とキャリア…

今週土曜日は卒業式ですね

図書館へ本を返却

月曜日は休みでしたが、図書館は20時まで開いているということでしたので、大学までスクーリングの時に借りた本を返却に行きました。期限は今月末まで、だったのですが、いけるときに行っとこうってことで。行ってみると、あれ?!通学生、ふつうにいる?!…

ターム4の成績確定

レポート提出だった科目の成績が確定したようです。スマホでアクセスしたので、結果が見れない。レポートにいただいたコメントを見る限りでは単位が取れたかんじではあるのですが。家に帰って確認しないと。会社のパソコンだと、IEのバージョン古くてペー…

ターム4の単位修得試験

明日から三日間がテスト期間に入ります。事前にレポート提出と論述形式のテストと予告をうけていますが、準備はこれから。教科書は目を通しました。あとは、まとめかな。

スクーリングの成績確定

スクーリングの成績が確定しました。合わせて、先週提出したレポートの講評も出されました。97!思っていたより、好成績でした。スクーリング中も当日の課題とレポートでは高評価だったので、単位は落とさないだろうと感じてはいたのですが、最後に提出した…

心理学検定受けてきました

今、テキスト科目の中間テスト期間中。なのに、今日は心理学検定の試験日。大学まで行ってきました。6科目申し込んでいたので、しっかり、原理、発達、臨床、社会、産業組織、健康を受けてきましたよ。1科目20問、四肢択一、マークシート方式。1科目20分目安…

休日考えていること

今日、ミーティングをしていて、同僚がある課題について、「先週の休み中考えてたんだけど…」と話したことに、そういえば、最近、休み中に仕事のことをあまり考えなくなったと気付いた。彼女がどれくらいの時間、その課題をかんがえていたのかはしらないが、…

スクーリングの後

夏季のスクーリングは、2週間にわたって行われます。今週も大学はスクーリング期間ですが、私は今週から仕事に戻りました。とはいえ、スクーリング後のレポートの提出と、テキスト科目2科目の中間試験が今週金曜日から控えています。さらに、心理学検定も来…

スクーリングもあと1日

毎日、熱いですね〜。日曜日からのスクーリングも明日でいよいよおしまい。名残惜しい。昨年もそうでしたが、休暇をとって大学に通うのは、とてもリフレッシュな気分になります。それが、明日で終わりかと思うと、なんか花火大会の最後の大玉を待ち構えてい…

心理学の学び方

毎日熱い日が続いていますね。今週は、スクーリングということで毎日、北千住を経由して堀切まで、朝6時半には家を出て通っています。大学に来て、授業を受けていると、つくづく、心理学は教科書読んでるだけではダメだなぁと感じます。心理学は身体で学ぶも…

スクーリングの夏

今週、日曜日からスクーリングが始まっています。私も、今週、1週間は休暇をとって参加。毎日、暑い日が続いていますが、なんとか乗り切るつもりでいます。

ターム3 中間開始

今月の中間は、千字のレポートとテスト。テストとは別に800字のレポートがありますが、提出は少し先。キャリアコンサルタントのテキストも、ぼちぼち読み始め、、、心理学検定が手付かず状態。

ターム2結果出ました

ターム2の結果が、2科目出ました。85点、90点。ま、ま、良い結果でした。

ターム2単位取得試験終了

今朝、レポート2本の提出と論述形式の試験を終えました。良い結果だといいなあ。明日からはターム3が始まります。

キャリアコンサルタントにとってカウンセリングは?

キャリアコンサルタントのためのカウンセリング入門作者: 杉原保史出版社/メーカー: 北大路書房発売日: 2016/03/23メディア: 単行本この商品を含むブログを見るサイコセラピストも、キャリアコンサルタントもカウンセリングのベースは共通している。そのベー…

キャリアコンサルタントを目指します

キャリアコンサルタント講習に本日申込ました。来年の春受験が目標です。この資格、今年の4月から国家資格になっていますが、厚労省が認定している講習修了が必須になっていて、15の団体が認定を受けています。それぞれこれまでキャリアカウンセラーなどの民…

持論アプローチという手法

働くみんなのモティベーション論 (NTT出版ライブラリーレゾナント)作者: 金井壽宏出版社/メーカー: NTT出版発売日: 2006/10/13メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 110回この商品を含むブログ (24件) を見る金井の持論アプローチは、体験し…

働くみんなのモティベーション論

働くみんなのモティベーション論 (NTT出版ライブラリーレゾナント)作者: 金井壽宏出版社/メーカー: NTT出版発売日: 2006/10/13メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 110回この商品を含むブログ (24件) を見るモティベーションを実践的に考え…

消費者の心理

消費者行動論--マーケティングとブランド構築への応用 (有斐閣アルマ)作者: 青木幸弘,新倉貴士,佐々木壮太郎,松下光司出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2012/05/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る消費者行動の心理という科目の教…

キャリアコンサルタントの教科書を読む

キャリアコンサルティング 理論と実際 4訂版作者: 木村周出版社/メーカー: 雇用問題研究会発売日: 2016/05/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見るキャリア・コンサルタントではなく、キャリアコンサルタントと呼ぶのが、制度上は正しいようです。こ…

モティベーション論を読む

ワーク・モティベーション作者: ゲイリー・レイサム,金井壽宏,依田卓巳出版社/メーカー: エヌティティ出版発売日: 2009/06/25メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (5件) を見る科学者=実践家である産業・組織心理学者にとって、モティベー…

キャリアコンサルタントの説明会に行ってきました

国家資格になったキャリアコンサルタントの情報収集のため、養成機関の説明会に参加してきました。参加者は10人程度。教務の方の説明を1時間半ほど聞き、その後、その説明者の方と話しました。国策としてのキャリアコンサルタント10万人計画やセルフキャリア…

T1単位取得試験完了

ターム1の単位取得試験を先ほど終えました。レポートは昨日提出したので、あとは結果が出るのを待つ。

世襲と格差

世襲格差社会 - 機会は不平等なのか (中公新書)作者: 橘木俊詔,参鍋篤司出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/05/18メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る ひと昔前に流行った金持ち父さんのメッセージは、お金に働いてもらおう、そのため…

Lunaのソロアルバムに痺れる

Free Somebody LUNA ポップ ¥250 provided courtesy of iTunes f(x)のLunaがソロデビュー。 惚れ直した。いい声。 PVも官能的。

中間試験終了

今日の午前、2科目試験終了。つい10分前に課題提出完了。ここ1週間、風邪をひいて体調崩してました。体調管理にはご注意を。

なぜキャリアコンサルタントなのか?

最初、キャリアコンサルタントについて、なぜ、こういう名称なのか、違和感があった。厚労省としては、日本ではカウンセラーは、心理色が強すぎるからというのが理由のようで、その説明も今ひとつピンとこなかった。実際、キャリアコンサルタントを取得する…

新しい幸福論

新しい幸福論 (岩波新書)作者: 橘木俊詔出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2016/05/21メディア: 新書この商品を含むブログを見る 今月、橘木俊詔さんの新書が岩波、中公から発売されています。これまで展開されてきた格差社会論に続く議論だろうとはおもいま…

格差論について

格差社会―何が問題なのか (岩波新書)作者: 橘木俊詔出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2006/09/20メディア: 新書購入: 5人 クリック: 170回この商品を含むブログ (133件) を見る希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く (ちくま文庫)作者: 山田昌弘…

最後の家族(村上龍)を読む

10何年ぶりに、小説を読もうと思い立ち、手に取ったのが、村上龍の最後の家族。2001年に出版された作品で、社会的ひきこもり、ドメスティックバイオレンスを扱っています。タイトルにあるように、家族が主題ですが、父、母、兄、妹それぞれの心理描写から同…

大学院の説明会に行ってきました

前々から、志望していた大学院の入試説明会に参加してきました。やはり国立で、かつ、名前のある大学院ということもあり、ざっと見渡したところ、100人は優に超え、ほぼ満席状態。先生方からはこれまでの研究実績であったり、授業内容、在籍生から時間割や受…

研究計画書、、、

お疲れさまさまです。大学の授業開始に向け、教科書を揃えたりといった準備と並行して、大学院受験に向けての準備にもそろそろ着手していくかと思っています。今週末説明会があるので、先ずは、それに出席する予定にしています。前々から志望していた心理系…

新年度が始まりました

新年度ですね。会社も、大学も。自分には目立った変化はなくても、周りが変わると、気はそわそわしてきます。体制が変わる、あの人は今度どこそこに行くなどのウワサは、2月くらいから、飛び交うものですが、実際に、4月が近づいてくるにしたがい、気張り、…

3年次の学習 総括

科目ごとにざっくり、カンタンに振り返ってみると、割と基礎的な分野で大学での学びを探っていた春学期に比較し、秋学期は主に対人心理学とカウンセリングに関心を向けていて、それに沿った科目を選択していました。自分の関心あることに集中していたのが秋…

3年次の学習 その26 パーソナリティ心理学

テキスト科目。性格心理学。人の性格は遺伝によるのか、環境によるのかという議論もあるが、パーソナリティの語源のペルソナが仮面を意味するように、性格は時に見定めが難しい。場所によって、人によって、行動や態度も変わると考えるのが自然なのかもしれ…

3年次の学習 その25 キャリアカウンセリング

テキスト科目。キャリア理論、カウンセリング理論、カウンセリングのプロセス、面接技法、メンタルヘルスなどを学ぶ。キャリアカウンセリングの概要を把握できた。元々、カウンセリングは、職業指導から始まったものであり、産業革命をきっかけに都市に放り…

3年次の学習 その24 教育カウンセリング

テキスト科目。教育カウンセラー資格の概論が教科書。この著者は國分吉孝先生。國分先生のカウンセリング論と合わせて学習。教育カウンセリングというよりは、國分先生のカウンセリング論に個人的には興味があったので、カウンセリングってなに?という点に…

3年次の学習 その23 コーチング

テキスト科目。コーチングの基本的な教科書を中心に、質問技法やプロセスを学びます。かつて会社の研修で受けたので、コーチングじたいしらないわけではありませんでした。やはり、コミュニケーションスキルなので、実際に試してみることが必要だと思います。

3年次の学習 その22 カウンセリング演習

スクーリング科目です。ここでは、ロジャーズのクライエント中心療法をロールプレイングなどを通じて学びます。心理療法もそうでしたが、ロールプレイングはクライエント、カウンセラー、オブザーバーの3者入れ替わりで行われます。カウンセラー役になったと…

3年次の学習 その21 心理療法

スクーリング科目です。内容は、マイクロカウンセリングの演習。ほぼロールプレイング。傾聴、励まし、要約、言い換えなどの技法を学びます。

3年次の学習 その20 カウンセリング論

テキスト科目。ロジャーズの生涯や理論的変遷を通じて、クライエント中心療法を学ぶ。テープレコーダーを使い逐語録を始めたのがロジャーズ。実証研究を重視したロジャーズ。そして、技法を超えて通用する3条件を残したロジャーズ。易しいものではない。むし…

3年次の学習 その19 ポジティブ心理学

テキスト科目。wellbeingがテーマ。内容は、対人心理学。コミュニケーションの心理学、グループダイナミクス、コミュニケーションスキルと学習してきて、秋学期でのまとめにもなった。アドラーの言う、人間の悩みはほとんど人間関係に由来するというのもその…

3年次の学習 その18 コミュニケーションスキル

スクーリングです。詳細内容は、省略させてください。満足感が減ってしまうかもしれないので。とにかく、心理学を体感する授業です。

3年次の学習 その17 グループダイナミクス

テキスト科目。その名の通り、集団行動がテーマ。集団社会化、集団凝集性、社会的手抜き、社会的促進現象、集団意思決定など、社会心理学で出てきた集団に関する理論をさらに深堀りしていく。組織心理学にも関連する内容。

3年次の学習 その16 コミュニケーションの心理学

テキスト科目。スクーリングのコミュニケーションスキル受講に際し、グループダイナミクスと共に事前の受講が推奨されていたため、履修。対人コミュニケーションに関連した内容で、一部、グループダイナミクスともかぶる。また、ストレスや幸福感も取り上げ…

3年次の学習 その15 春学期のまとめ

春学期は基礎分野の科目を中心に履修したが、それだけだと飽きてしまうかもしれないと当初気になったので、以前から関心のある組織心理学、経営組織を含めた。ただ、実際、春学期が終わると、むしろ、認知、社会、臨床と学んだことで、より自分の関心が広が…