47歳からの心理学学習帖

東京未来大学モチベーション行動科学通信課程に在籍する47歳おっさんの学習記録

学びのためのウェブ環境

大学の通信制では、ネットで配信される授業を視聴したり、試験もネットで受けたりする必要があるため、ウェブ環境とパソコンは必須です。

学生専用サイトが用意されていて、それを使って、

単位の取得状況を確認したり、

科目の登録したり、

教科書の注文したり、

先生に質問したり、

するようです。

試験をネットで受けるというのは、社会人としては、非常に助かります。

時間の調整をつけやすいため。

東京未来大学では、3日間の試験期間中に、24時間中受験できるようです。

朝でも、昼でも、夜でも、試験期間中なら、自分の都合に合わせて、受ければいい。

気をつけないといけないと思ってるのは、

私の場合、自宅は無線LANなので、途中で、回線が落ちるかも、という点です。

バソコンだけはルーターから有線でつなぐとかしないと、と思ってます。

東京未来大学は科目登録にも特徴があり、

1か月に2科目学習し、中間試験、単位取得試験と2週間おきにテストを受ける必要があります。

なので、ウェブ環境には注意しとくに越したことはありません。

しかし、2週間おきにテストとは、今更ながら、結構ハードだと思います。

この点、卒業率の高さにも寄与しているらしいです。